農業と福祉の連携を支援

  • HOME
  • 農業と福祉の連携を支援
農業と福祉の連携を支援

農業従事者の減少や耕作放棄地の増加などの課題、障害者の就業機会の確保や収入の増加などの課題の解決に、農業と福祉の連携は大きな可能性を秘めています。
振興センターでは、障害者福祉事業所へ農産品・農産加工品の販売支援・技術指導・施設外就労のマッチングなど、様々な支援を行っています。

ちば農福連携マルシェ

ちば農福連携マルシェは農業と福祉の連携で生まれた農産品や加工品を広く皆様にご紹介してご購入いただくための販売会です。
1回目/2回目と、株式会社千葉ステーションビル様にご協力いただき千葉駅という注目度の高い場所で開催いたしました。

ちば農福連携マルシェ in ペリエ千葉

ちば農福連携マルシェ

第1回目
2019年3月15日(金曜日)・16日(土曜日)開催
場所:JR千葉駅中央改札外コンコース
参加事業所数:21事業所

第2回目
2019年12月6日(金曜日)・7日(土曜日)開催
場所:JR千葉駅中央改札外コンコース 参加事業所数:21事業所

農業支援事業「農サポ」について

農業支援事業「農サポ」について

2013年よりNPO法人ちば農業支援ネットワーク様のご協力のもと、農業技術支援を行っております。農業の専門的知識と経験をもった専門スタッフが、農業に取り組む障害者福祉事業所を各々の特性と課題に合わせながら、継続して訪問指導いたします。
※2019年度の募集は終了いたしました。

PDF資料はこちらからご確認いただけます。
2019年度農サポのご案内

※上記資料の閲覧にはAdobeReaderが必要となります。お持ちでない方はこちらよりダウンロードをしてください。

農家などと障害福祉サービス事業所などのマッチング

2018年に千葉県で行った調査によると、農家の皆様より作業の請負、もしくは出向いて作業を行っている福祉事業所は現在全体の数パーセントすぎませんが、その5倍近い事業所がなんらかの作業を希望しているとの結果が出ております。
千葉県障害者就労事業振興センターでは農家・農業法人に向けて、障害者福祉サービス事業所への理解について周知に努めてまいります。

PDF資料はこちらからご確認いただけます。
農福への取り組みのお願い

※上記資料の閲覧にはAdobeReaderが必要となります。お持ちでない方はこちらよりダウンロードをしてください。