〜障害のある人もない人も共に生きる地域社会の実現〜

HOME

NPO法人 千葉県障害者就労事業振興センター

小中大

振興センター概要お仕事情報研修会・イベント経営支援施設の情報お問い合わせ

振興センター概要

   

団体紹介

●当団体について

 

働いて収入を得る喜びは、人としての尊厳にかかわるものであり、社会参加や自立した生活を送る上で、極めて重要な意義を持っています。しかし、事業所(施設)で働く障害者の「工賃*」は千葉県平均で月額13,660円(平成27年度、対象:就労継続支援B型事業所)に過ぎず、障害年金と合わせても地域で自立した生活を送るには、ほど遠い状況です。

特定非営利活動法人 千葉県障害者就労事業振興センター(略称:振興センター)は、このような状況の改善を目指し『千葉県内の福祉施設の授産活動の活性化と、そこで働く障害者の自立を支援します』というミッション・ステートメント(当時)を掲げ、千葉県と県内の福祉作業所や授産施設、当事者団体が協同して2005年9月に設立されました。

振興センターでは、現在は『障害者の工賃アップのための事業』を受託し、工賃向上計画の有効性評価の実施、優先調達推進法の共同受注窓口として受注の拡充、官公庁や企業への営業による受託作業の獲得、合同販売会等による製品の販路拡大、職員の資質向上のための研修、コンプライアンス研修などの事業を展開しています。また、事業所が作る製品の販路拡大・企業等へのノベルティ活用のための店舗「はーとふるメッセ」(千葉寺店・県庁店)の運営も行っています。

振興センター案内(PDF 775KB)

*工賃:施設で働く障害者が仕事で収益を生んだ場合、その収益を、障害のある人に対して「工賃」として支払うことになっています。工賃とは、「物を製造する労力に対する手間賃」の意味で、通常は収益の出る・出ないに関らず労働コストに算入されますが、 障害者施設の場合、一定の収益が発生した場合にのみ支払われるという点で、通常の意味での工賃とは内容が異なります。

●所在地

〒260-0856 千葉県千葉市中央区亥鼻2丁目9番3号
TEL:043-202-5367 FAX:043-202-5368
E-mail:center@jusan-kassei.or.jp
振興センター。交通・アクセスマップ

●役員

役 職

氏 名

所属団体

理事長

加藤 裕二

千葉県社会就労センター協議会

副理事長

外山 義哉

千葉県知的障害者福祉協会

理事

本宮 敏雄

千葉県身体障害者福祉協会

理事

寺田 一郎

千葉県精神障害者自立支援事業協会

理事

伊澤 希久子

千葉県精神障害者家族会連合会

理事

森田 美智子

千葉県手をつなぐ育成会

理事

大泉 薫

千葉県身体障害者授産施設研究協議会

理事

辻内 理章

千葉県障害者就業・生活支援センター連絡協議会

理事

伊庭 洋司

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ、RANTECH株式会社

理事

緒方 ともみ

千葉県障害者就労事業振興センター

     

監事

遠藤マツエ

千葉県精神障害者共同作業所連絡協議会

▲ページトップへ

過去の情報はこちら

 

Copyright (c) 2009 千葉県障害者就労事業振興センター all rights reserved.