〜障害のある人もない人も共に生きる地域社会の実現〜

HOME

NPO法人 千葉県障害者就労事業振興センター

小中大

振興センター概要お仕事情報研修会・イベント経営支援施設の情報お問い合わせ

研修会・イベント


福祉施設会計塾

■2017/03/03、10【第8期福祉事業所会計塾】受講者募集

第8期 福祉事業所会計塾/年度末の経理処理や会計管理の基礎を学ぶことで、来年度の工賃向上計画の見直しに役立ちます!ぜひ、ご参加ください。/坂本信行先生:坂本&パートナーズ会計事務所株式会社代表取締役 社会福祉施設経営指導員

◆内容(2部制)
【第1部】「工賃を知る」
■日程:2017年3月3日(金)13時30分〜16時30分
□ 就労支援事業会計と工賃計算の仕組み
□ 工賃変動積立金、設備等整備積立金の積立てと取り崩し…等。
【第2部】「原価を知る」
■日程:2017年3月10日(金)13時30分〜16時30分
□ 棚卸しとは?「売れ残り品も次年度は立派な売り物」
□ いくらで売れば工賃が払える?、いくら作れば工賃が払える?
◆場所:
(第1部、第2部とも)
千葉市男女共同参画センター 研修室A1(千葉市ハーモニープラザ2階)
◆対象:
「福祉会計と就労支援事業会計」に分けて経理処理を行っている事業所の職員(管理者、サービス管理責任者、経理担当者等)
◆定員:
先着40名
(申し訳ございませんが会場の都合、参加人数は一事業所2名までとさせていただきます。)
◆受講料:
会員1,000円/1名、非会員2,000円/1名
(テキスト代)
◆講師:
坂本&パートナーズ会計事務所


制度情報ブックシェルフ U

【障害者福祉施設・事業所の会計処理関係】

就労支援等の事業に関する会計処理の取扱いについて、平成24年4月から社会福祉法人が行う全ての事業が社会福祉法人会計基準の適用対象となったことから、平成18年制定の「就労支援の事業の会計処理の基準」が次のとおり改正され、平成24年4月1日から適用されています。


▲ページトップへ

過去の情報はこちら
 

 

Copyright (c) 2009 千葉県障害者就労事業振興センター all rights reserved.